賛助店めぐり

今月の賛助店 「瀬戸内リトリート青凪」

 今月は愛媛県松山市の瀬戸内リトリート青凪(大王製紙所有)様にご協力いただきました。

 元々は大王製紙が1998年に開館した招待客向けの宿泊施設で、2015年4月まで「エリエール美術館」として一部を一般公開していました。2015年12月20日に「世界的建築家の安藤忠雄氏が設計し、五階建ての本館と四階建ての別館が完成し、ホテル・旅館運営支援を行う温故知新が運営・プロデュースしています。お店の特色は印象に残る屋内外のプールやジャグジー、全7室のオールスイートには十分すぎる施設を備えたスモールラグジュアリーホテルです。ダイニングMINAGIは「静寂」な皿の上に一点の曇りのない料理をシンプルに。料理を引き立てるのが一杯の酒、「一皿×一献」をテーマに、瀬戸内・四国の旬の素材を駆使した和食を提供します。

 このユニークな舞台で料理顧問を務めるのは本会文化部長の清水祐治氏です。「瀬戸内リトリート青凪」様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。

「瀬戸内リトリート青凪」

〒799-2641 愛媛県松山市柳谷町794-1
【電話】089-977-9500
【交通】松山空港から50分、松山インターから40分、JR松山駅から35分、エリエールゴルフクラブ松山隣

調理師の求人・求職
永朋舎Youtubeチャンネル

二〇二四年

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇二三年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇二二年

十二月の賛助店

十一月の賛助店

十月の賛助店

九月の賛助店

八月の賛助店

七月の賛助店

六月の賛助店

五月の賛助店

四月の賛助店

三月の賛助店

二月の賛助店

一月の賛助店

二〇二一年以前の賛助店めぐりは以下からご確認ください。