今月の絵献立

「稲取温泉旅館組合 女将の会(バイキング)」理事 玉田 勝(赤尾ホテル海諷廊)

先附
  • 蕪は粗目にすり卸し、塩・昆布出汁で味をつけます。先に塩漬けしておいた蕪の葉と合わせ、器に合わせた蕪らを敷き、昆布〆した牡丹海老、醤油漬けした中トロ鮪、炙った金目鯛を盛り付け、天盛にランプフィッシュと山葵を添えます。
前菜
  • 鮑を柔らかく蒸しあげ、ひと口大に切ります。肝は当り鉢で当たり、白味檜・味醂・砂糖で味を調え、鮑と合わせて殻に盛り付けオーブンで焼きます。
  • 伊勢海老は塩茹でして身を取り、ひと口大に切り、盛り付けます。自家製山葵マヨネーズを添えます。
煮物
  • 丸大根を桜の形に剥き、薄口八方で炊きます。蒸し鮑、焼き栄螺(さざえ)を盛り付け銀餡を掛けます。天盛に山葵を添えます。
洋皿
  • サーロインに塩・胡椒をし、パン粉をつけて揚げます。生野菜にオリーブオイル・塩を合わせます。揚げた和牛カツを一口大に切り、甘酢に漬けた玉葱にオリーブオイル・胡椒で味を調え、和牛カツの上にたっぷり乗せます。
食事
  • ローストビーフ寿司三貫。それぞれ天盛に山葵・柚子胡椒・クレイジーソルトを添えます。
デザート
  • 葛切りと桜寒天を作り、オレンジ・苺・パイン・黄金柑を盛り付け黒蜜を掛けます。その他、バイキング料理をお楽しみ頂きます。

二〇一八年

五月の絵献立

四月の絵献立

三月の絵献立

二月の絵献立

一月の絵献立

二〇一七年

十二月の絵献立

十一月の絵献立

十月の絵献立

九月の絵献立

八月の絵献立

七月の絵献立

六月の絵献立

五月の絵献立

四月の絵献立

三月の絵献立

二月の絵献立

一月の絵献立

二〇一六年以前の絵献立は以下からご確認ください。